×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最終兵器彼氏
早乙女 じゃんけんの強さ ★★★★★
 ドラム。魚類。紀伊半島沖でよく水揚げされる。その生態を特徴付けるのが、基本的にチンコで思考するタイプの頭の悪さ。道に迷うと「チンコが向いているほうへ進もう!」となるのだが、常にチンコが右に緩やかなカーブを描いているため同じところをぐるぐる回り続けた挙句、原始時代にタイムスリップしてしまう。意味が分からない。
 面構えの魚類度もさることながら日本語も不自由なので、よく寿司屋の大将にネタと間違われ、否定する間も無くそのまま強引に握られてしまうことも。「回転寿司屋で誰にも手を付けられないままコースを3週し、自分が干からびて行く時の悲しさ、切なさは俺の人格形成に多大な影響を及ぼした」とは彼の弁。知るか。
 特技はスティックを回すことと、スティックを回しながら自慰をすること。何が彼をその行為に駆り立てるのかは知り得る所ではないが、とにかく早急な頭の治療が望まれる。が、ルーレットに縛り付けて志村けんのボタン操作により体が回転、たまに顔面が水没するタイプの治療を3年間行ってきたが、得られた成果は「デーブ・スペクターのギャグはつまらないと理解した」という一点のみ。もはや人間社会に適応させるのは不可能に近く、近日中に東シナ海に放流される予定。